トップ > エンジョイプラン > ガンシューティングプラン
ストレス解消に実弾発射、正規のクラブで安全に!

最近フィリピンでも拳銃の扱いは厳しくなっています。
許可書無しで銃や実弾を持っていると10年以上の実刑になります、旅行中に銃を撃たせてやるとか、本物の銃をみせてやるとか、実弾を持っててくれなどという見知らぬ人からの誘いや依頼には充分気をつけてくださいね!



エントランスフィー・銃レンタル 実弾の実費50発4000ペソ
屋内射撃場使用の場合 5000ペソ


ガンシューティングクラブの写真です。

ホームの所属している正規のガンクラブでの射撃になります。

本物の銃を使用しますので、20歳以上の方に限らせていただきます。

 


 
 


ムービーが再生されない方はFlash Playerを
ダウンロードしてください
MMiHとはメンバー全員の頭文字をとった
シンボルマークです。